ウソ?ホント?精力剤調査隊リターンズ!

精力剤選びでもう騙されたくない!と思うなら、調査隊を信用してみないか?最高の精力剤で人生を謳歌しようぜ。

*

フィメールRXプラスは不感症に効果がある媚薬なのかガチで調べてみた

「感度を上げる秘密兵器と聞いて」byひでお

オッス!
精力剤調査隊の隊長、ひでおだ。

この記事では「濡れない×××を濡れやすくする」とウワサのフィメールRXプラスのことをあれこれ書いていくぜ。

「あまり大きな声では言えないけど、嫁がマグロで妊活を続けるのがちょっとツラい。」
こんな悩みを抱えている男性って多いと思うんだよ。

女性が男性のペニスサイズやセックステクニックに不満を覚えることもあるし、お互い様の精神で。

でも、どうせなら感じやすく、濡れやすく、イキやすい女になってほしいという欲望も無視できない。

フィメールRXプラスはそんな男のエロい夢を叶えるために作られた女性用の媚薬だ。

この媚薬は、薬局やドン・キホーテのような店で買うことができない。
というか、Amazonや楽天のような普通の通販サイトでも買えないから、知名度はそれほど高くないな。

フィメールRXプラスは健康商品や薬の通販サイトでしか取り扱っていないぞ。

中でもオオサカ堂で購入するのが俺は一番賢いと思う。
なにせオオサカ堂は精力剤やED治療薬、媚薬の専門通販サイトだからな。

「餅は餅屋、エロアイテムはオオサカ堂」ってね。

ということで、この記事ではフィメールRXプラスの特徴や使い方、実際に使ってもらったレポートを書いているぞ。

フィメールRXプラスってどんな媚薬?使い方は?

使ってみた体験談を書く前に、まずはフィメールRXプラスがどんな媚薬かを紹介しよう。

  • アイファイブ社が作った女性用媚薬
  • 他の飲料と混ぜて飲む
  • アルコールとの併用、ダメ絶対
  • 口コミ曰く「甘くて苦い味」
  • 個人輸入代行業者を利用した購入では詐欺報告がちらほら

他の媚薬を知っている人が見たら、きっとこう思うんだろうな。

「あれ、フィメールRXプラスって使いにくくないか?」

フィメールRXプラスは一番メジャーなドリンクと混ぜるタイプの媚薬。
水とかお茶とか炭酸水に混ぜて飲んでもらえば、スケベな女のできあがりって代物。

でも、この手の媚薬ってお酒に混ぜて飲むのがベスト・オブ・ベスト。
アルコールの力が媚薬の催淫効果を後押ししてくれるワケだからな。

それなのに、フィメールRXプラスはアルコールと一緒に飲んじゃダメときた。
これはちょっと、いや、かなり使いづらいと思うわ。

よほど効果が強くないと、買う気にはならんな。

あと、フィメールRXプラスは類似品というか偽物が多く出回っているという情報もゲットした。
精力剤調査隊としては遺憾の意。

人気の高い媚薬の宿命だけど、こういうNG行為を平気でする人のせいで、「媚薬=効果がないもの、危険なもの」って偏見があるんだよな。
だけど、こういうのは取り締まれないから、俺たち購入者はしっかりと見極めて購入しないとダメなんだよ。

一番手っ取り早いのは信頼できる輸入代行サイトを利用すること。
オオサカ堂がまさにそれ。

正規品を取り扱っているサイトで買えば、まず間違いない。

たとえ代行業者を利用するほうが安かったとしても、偽物を買ったんじゃ意味がないだろ?
値段の誘惑に負けない鋼の意思が大事だぜ。

フィメールRXプラスの成分

フィメールRXプラスには次のような成分が配合されている。

クラボワスカ、黒マカエキス、カツアーバ、イチョウ葉エキス

配合成分はこの4種類だけ。
あとは飲みやすくするための甘味料が少し入っているな。

最大の特徴は代謝機能を高めるための成分しか配合されていないこと。
手足の指先のような末端の血管まで広げることができるだろうな。

体が温かくないと満足にセックスできないってことはみんな知っているはず。

体温が高くないと、気分を昂らせるのは難しいんだよな。

あと、クラボワスカをガッツリ配合しているのはGood
なにせクラボワスカは催淫効果が高い成分として重宝されているんだからな。

そのおかげで勃起力を高める精力剤に含まれていることが多いけど、当然、女性にだって効果ありなんだからな。

結論。
酒と一緒に飲めないっていう大きすぎるデメリットがあるけど、その分、成分は少数精鋭って感じで効果の高いものを集めているので良し。

フィメールRXプラスを実際に使った女性の体験談

はい、いつものコーナー。笑

特徴や成分を調べた限りでは、フィメールRXプラスはなかなか良さそうな媚薬だと思うぜ。
ただ、使ってみないと本当のことは分からない。

そして、女性が使わないと真価を知ることはできない。

ということで、いつも通り女友達に使ってもらった感想を書いてもらったぞ。

フィメールRXプラスを使った感想

お酒で誤魔化すこともできない媚薬って男らしいのか、それともバカなのか、どっちなんだろう。
ひでおさんからフィメールRXプラスの商品説明を聞いて最初に思ったことね。

普通、媚薬って相手に気づかれたらダメなものなんじゃないの?
水やジュース程度ならさすがにバレると思うんだけど。

ちなみにこれは女の了承がないのに、勝手に使っちゃうようなダメ男の話。

相手の了承を得ているなら、お酒と混ぜられなくてもあまり問題じゃないでしょ?
ただ、こういう飲み方が制限されるような媚薬ってあまりないから、使いづらい媚薬っていう評価は妥当かもね。

使ってみた感想だけど、まあ悪くないかな。

ひでおさんは「不感症な女、不完全燃焼な男。それを打破できるかどうか調べてくれ。」とか言ってたけど、さすがにそこまで効果は強くないかな。笑
「中の上」か「上の下」って感じ。

やっぱり体が火照るようになる媚薬は強いよ。

ただね、このフィメールRXプラスはお酒と飲めない媚薬のくせに、変に味が強いのが問題だと思う。
甘さと苦さがあるまるで恋みたいな味。笑

というか、咳止めのシロップみたい。
さすがにどんな鈍感女でも水と混ぜただけじゃ気付くだろうな。

フィメールRXプラスの調査まとめ

媚薬としての効果は上々。
ただ、どうやって飲ませるかが問題。

これがフィメールRXプラスの調査結果だ。
値段も高くないし、1つ買えば3回は使えるから、コスパも悪くない。

ここで俺から提案。

フィメールRXプラスを使うときは普通に女性に打ち明けよう。

元から俺は媚薬を勝手に女性に使うことはマナー違反だと思ってる人だから問題ないけど、世の中には内緒で使おうとする人もいるだろう。

でも、フィメールRXプラスはどう使っても相手にバレる確率が高い。
それならいっそ相手にも協力してもらおうぜって話。

絶対にその方が気分よくセックスできるぜ。