ウソ?ホント?精力剤調査隊リターンズ!

精力剤選びでもう騙されたくない!と思う君、当サイトを参考にしなさい。今こそ最高の精力剤を紹介しよう。

*

勃起持続力が改善できた!?勃起力をアップする方法まとめ

勃起持続力が改善できた!?勃起力をアップする方法まとめ

どもども、精力剤調査隊隊長のひでおだぁ!
今回は、勃起力をアップする方法を調査したから報告していくぞぉ。

あなたは、ペニスが勃起しても若い頃みたいにビンビンに硬くならずに悩んでいませんか?
ふにゃふにゃで柔らかい・・・
ペニスの硬さがなくなった・・・
もしくは、勃起するけど、中折れしたりして、勃起が持続しないで悩んでいませんか?

もしかして、「加齢による老化現象だからしょうがない」なんて思ってないだろうなぁ?
そう考えているなら危険だぞぉ。

なぜなら、勃起力が低下する原因は、老化以外にもあるからなんだぁ。
つまり、20代や30代といった若い男性も勃起力が低下する可能性があるってこと。

でも、安心してくれ!
そんな悩みは今日で終わりにしようぜ!!

まぁ、勃起力は勃起する力のことなんだけど、この勃起力が低下すると男としては大問題だよなぁ。
勃起力が低下するってことは、性行為を行うのに十分な勃起が得られなかったり、勃起持続力が低下するED(勃起不全)の症状だからな・・・
なので、今回の調査報告の記事で、しっかり改善して強化してくれ。

参考サイト:EDとは?|ED大辞典

ということで、我々調査班が調査したり、実践した勃起力をアップして、持続力を高める方法をまとめて紹介していくぞぉ!

■目次

  1. 勃起力が低下する原因は、男性ホルモンの分泌量の低下と血流の悪化にある!
  2. 勃起力をアップする方法
    1. ストレスを発散する
    2. 食生活の改善をする
    3. 勃起力を高める食べ物をとる
    4. 勃起力を強化するサプリメントを飲む
    5. タバコとお酒をひかえる
    6. 体を温める
    7. 体のツボを刺激する
    8. タバコとお酒をひかえる
    9. 即効性を求めるなら病院でED治療薬を処方してもらう
    10. まとめ。健康な生活ライフを目指すことが勃起力アップへの近道

勃起力が低下する原因は、男性ホルモンの分泌量の低下と血流の悪化にある!

勃起力を低下させる原因は、男性ホルモンであるテストステロンの分泌量が減ること血流が悪化することの二つがある。

突然だが、勃起する仕組みを知ってるか?
勃起はペニスの海綿体に血液が大量に流れ混むことでペニスが勃起するんだ。
で、血流を増やすのに大事な役割をしているのが男性ホルモンのテストステロン。

つまり、血流が悪くなるとペニスの海綿体に流れ混む血液の量が少なくなって、勃起力が低下する。
また、テストステロンの分泌量が少なくなると勃起を持続力が低下するってことなんだぁ。

だから、血流の悪化を予防する、改善すること、男性ホルモンであるテストステロンの分泌量を増やすことが勃起力をアップして、持続力を強化することにつながる。

勃起力をアップする方法

男性ホルモンの分泌量が減少すること、血流が悪化することの原因に加齢による老化が要因としてあるのは間違いない。
だが、食生活、生活習慣の乱れ、ストレス、喫煙や飲酒、睡眠不足といった要因も男性ホルモンのバランスを乱し、血液をドロドロにするなど、勃起力を低下させる要因。

なので、これから紹介する勃起力を高める方法をしっかり覚えておくようになぁ。

ストレスを発散する

ストレスは発散しなきゃだめだぞぉ。
なぜなら、ストレスは自律神経の乱れを引き起こして、血流の悪化につながる。

自律神経は、全身の血液循環も調整しています。
交感神経が過度に緊張すると、アドレナリンの作用が強まる影響で、血管が収縮します。ストレスなどにより交感神経の緊張が慢性化した場合、血管はたえず絞られた状態になり、全身で血行障害が生じます。

引用元:ストレスで交感神経が過度に緊張して起こる病気 | 新潟大学大学院医学部教授 安保 徹

また、ストレスは交感神経を優位にするから副交換神経に支配されている男性ホルモンの分泌量が減っちゃうんだよなぁ。

だから、ストレスはためないようにして、発散すること。

あと、しっかり睡眠をとることも大事。
睡眠不足も自律神経の乱れを引き起こすからなぁ。

食生活の改善をする

お菓子やファーストフード、肉類、脂っこい食べ物中心の食事をしてないか?
もしくは、甘い食べ物ばかり食べて糖分を摂り過ぎてないか?
心当たりがあるなら改善しろ!

なぜなら、体内に余分な脂肪分やコレステロール、糖分が増えて、血液がドロドロになるからなんだ!
つまり、血流の悪化だ。

だから、野菜や食物繊維中心の食事に切り替えて、バランスのよい食生活に改善する必要がある。

勃起力を高める食べ物をとる

食生活で大事なことが、勃起力を高める効果のある食べ物をとること。
つまり、男性ホルモンであるテストステロンの分泌量、血流の促進に作用する栄養成分を摂取することだなぁ。

おすすめ食材

  • 牡蠣、うなぎ、アナゴ、レーズン、牛乳
    テストステロンを増やす作用のある亜鉛や必須アミノ酸であるアルギニンを多く含む。
  • メロン、スイカ、胡瓜
    血管を拡張して、血流を促進させる作用のある必須アミノ酸であるシトルリンを多く含む。
  • 生姜
    生姜は、古くから漢方として使われている食材。体を温めて、血流を促進する作用がある。

勃起力を強化するサプリメントを飲む

食事で勃起力アップに有効な栄養素、成分を摂取することが理想ですが、食事から全ての栄養素をとることは難しいなぁ。
そこで、おすすめしたいのが、勃起力を高める効果がある栄養素や成分を配合したサプリメント。

サプリについては、下のページで選び方とおすすめランキングを紹介しているから参考にしてくれ。

勃起力アップサプリおすすめランキングの調査記事はここだ

タバコとお酒をひかえる

喫煙とお酒は言うまでもなく体に悪い。
タバコに含まれるニコチン、お酒に含まれるアルコールは、血流を悪化させるんだぁ。

まぁ、勃起力をアップさせるためだけじゃなくて、健康のためにもひかえるべきだなぁ。

体を温める

体は冷やしているより、温めるほうがよいに決まってるよなぁ。
血液の流れがよくなって、勃起力がアップするだけじゃなくて、体の免疫力もアップするしな!

まぁ、軽い運動がおすすめだな。
例えば、ウォーキングや軽いジョギング。

体のツボを刺激する

勃起力がアップするツボって知ってるか?
これは東洋医学の考え方なんだが、東洋医学では、精力が回復するツボっていうのがある。

有効なツボは、「腹周りの横骨と大赫、関元」と「耳の周り」にある。

お腹周りのツボ
お腹周りの勃起力のツボ

耳の周りのツボ
耳周りの勃起力のツボ

タバコとお酒をひかえる

喫煙とお酒は言うまでもなく体に悪い。
タバコに含まれるニコチン、お酒に含まれるアルコールは、血流を悪化させるんだぁ。

まぁ、勃起力をアップさせるためだけじゃなくて、健康のためにもひかえるべきだなぁ。

即効性を求めるなら病院でED治療薬を処方してもらう

即効性を求めてるならバイアグラ、レトビラ、シアリスなどのED治療薬を処方してもらうことだなぁ。

たしかに即効性の効果はあるが、根本的な解決にならないし、副作用もあるから気を付けないといけない。
だが、勃起不全が原因で夫婦関係や恋人関係がダメになることもあるからなぁ。

まぁ、現状、妻だけEDっていう症状で悩んでいる男性も多くいる。
参考までに記事書いてるから読んでくれ。(えっ!妻だけEDが離婚の原因に!?妻だけEDの原因と治療対策マニュアル)

まとめ。健康な生活ライフを目指すことが勃起力アップへの近道

どうだぁ?
勃起力、勃起持続力をアップさせる方法わかったか?

勃起力を保つには、血流の促進と男性ホルモンであるテストステロンが大事だってことがわかってもらえたと思う。
そのためは、規則正い生活習慣、質の高い睡眠、バランスのよい食生活をすることで、老化を少しでも遅らせることが基本だなぁ。

で、補助的な目的でサプリメントを服用して栄養素を補うイメージ。
まぁ、健康にもつながるし、一石二鳥ってやつだなぁ。

もうペニスの硬さがなくなったなんて悩みとはおさらばしようぜ。

keyword:勃起力,持続力,改善,強化,アップ,サプリメント,方法

description勃起持続力が改善する方法を調査したからまとめて報告しているぞぉ。最近、中折れで悩んでいる、朝立ちが悪い、ビンビンに硬くならないと悩んでいる男性は必見!勃起力をアップして悩みを解消しようぜ!