ウソ?ホント?精力剤調査隊リターンズ!

精力剤選びでもう騙されたくない!と思う君、当サイトを参考にしなさい。今こそ最高の精力剤を紹介しよう。

*

凄絶EXの飲むタイミングは?サプリの効果と評価レビュー:調査レポート File.194

「名前のパワーはすさまじいものがあるな」by調査班X

おーっす。
焼きたてのパンのニオイが大好きな調査班Xだ。

基本的には白米大好き星人なんだけど、焼きたてのパンの誘惑はなかなか抗えないものがあると思う。
ホームベーカリー?

あれはまた違うんだよなあ……

さてさて。
パン談義はここまでにして、今回調べた【凄絶EX】のことを書いていくぞ。
読み方は「せいぜつ」な。

凄絶EXはオープンアイが作っている精力剤。
「ミナギルZ」とか「パワフルゴールドZ」とかコンビニで見かける精力ドリンクを作っている会社と書けば通じるか?
まさか「ラブモアローション」を作っている会社と書いて通じるような猛者はいないよな!?
あのローションは女性用であってオナニー用じゃないぞ。

凄絶EXは凄絶サプリをリニューアルしたサプリ。
ただ、正直なことを書くなら、凄絶の評価はあまり高くなかったんだよな。

口コミでも「値段の割に微妙」「効いた気がしない」「他のサプリを買えばよかった」という辛口評価多め。
だからこそ、凄絶EXとしてどう生まれ変わったのかには注目したいところだ。

この記事ではそんな凄絶EXの特徴や成分、飲むタイミング、効果を書いているぞ。
実際に飲んで色々と分かったことがあるから、凄絶EXが気になってたという人には是非最後まで読んで欲しい。

凄絶EXってどんな精力剤なの?

実際に飲んでみた感想を書く前に、まずは凄絶EXの特徴を書いていくぞ。
自分の体に入るものだからな。

どんなものか知っておくのは超重要だぜ。

  • オープンアイが作った凄絶サプリのパワーアップ版
  • 1箱3日分と少ない
  • それでいてセット購入や定期購入販売をしていない
  • Amazonのような通販サイトでも購入可能
  • 期待できる効果は「勃起力増強」と「疲労回復」
  • 口コミ評価は少ない

うーん……
正直、特徴を見た限りでは欲しいとは思えないなあ。
めちゃくちゃ強力なサプリなら話は別だけど、1箱3日分っていうのがネックだわ。

しかも、値段はが3000円とかなり割高。
精力剤って大体、1か月分で売られていることを考えると、凄絶EXを1か月飲み続けると9万円くらい必要になるってこと。

さすがに馬鹿馬鹿しいわ。
これで凄絶EXの勃起力増強効果がバイアグラやレビトラみたいなED治療薬並みなら話は別なんだけどな。

そんな凄絶EXの成分を調べてみたぞ。
バイアグラ並みの効果を期待すると書いたけど、医薬品とか医薬部外品じゃなくてサプリな時点で成分も大体想像できるけどな。

凄絶EXの成分

  • トンカットアリエキス末
  • 冬虫夏草
  • クコの実抽出物
  • 発酵黒ニンニクパウダー
  • 豚プラセンタエキス末
  • 黒コショウ抽出物(バイオペリン)

これが凄絶EXの配合成分。
厳選を重ねた……というより、単純に手抜きのようにしか思えない少なさ。
せめて、植物性の成分と同じくらい動物系の成分も配合していて欲しかった。

ただ、良いところだってちゃんとある。

凄絶EXの主成分はトンカットアリエキス末。
これはトンカットアリをエキスにして、さらに粉末にしたということ。
こうすることで超多量のトンカットアリを濃縮して無理なく飲めるんだよな。

で、実際にどれくらいの量が配合されているかというと、1箱に180,000mgも配合されている計算になる。

つまり、1日で60,000mgも摂れるってことだな。
トンカットアリに限っていえば精力剤トップクラスの配合量だぜ。

あと、バイオペリンを配合しているのもGood
バイオペリンは単独ではあまり効果がない成分だけど、他の成分の吸収力を高めてくれる効果が強いんだよ。

これは単純に考えれば、効果が出るまでサプリを飲み続ける時間が短くなるってこと。

凄絶EXを実際に飲んでみた

成分を調べて思ったこと2つ。

  • 失礼だとは思うが意外にもしっかりしていた
  • やっぱりバイアグラ並みの効果を期待するのは無理がある

良いところを見つけることができたのはいいけど、予想を覆すことはできなかったな。
これはあまり期待しないほうがいいかもしれん。

ということで、そんな微妙な気持ちで飲み続けた凄絶EXの体験談を書いていくぞ。

いつもの調査みたいに3か月毎日飲むのは、さすがに財布というか貯金が大ダメージだから、今回は12日間(4箱)の調査だ。
申し訳ない。

これも全部、協力費を惜しむひでお隊長が悪いんだ。

あと、飲むタイミングは寝起きにするか就寝前にするか迷った結果、就寝前にした。
勃起力増強効果が期待できるサプリってことは当然、発奮作用も期待できる。

だから、朝一に飲むのも面白いかもと思ったんだが、男性ホルモンが分泌されやすくなるのは就寝中だからな。
より効果を高めてくれそうな時間を狙って飲むことにしたぜ。

値段が安ければ、と強く思った

凄絶EX、悪くないサプリだわ。
効果がまるで期待できなかった前の凄絶とは全然違うね。

というか、たった12日間で効果が確認できたのは、さすが圧倒的なトンカットアリの配合量って感じだね。
もちろん、バイオペリンの力があるからこそのスピードだとは思うが。

でも、さすがに高いわ。
3日用が3000円オーバーは高い。

ED治療薬ほど効果が強いわけでもないし、他の勃起力改善系サプリほど根本的な部分まで改善できるわけじゃない。
たとえば、クラチャイダムゴールドなんかは、中折れ・ED改善の力が大きいんだけどな。

だから、凄絶EXは中途半端なんだよ。

値段はこのままでもう少しボリュームを増やすか、今のボリュームのまま値段を下げるか。
そうしないと他の勃起力増強サプリに太刀打ちできないぜ。

調査員Xの辛口チェック(調査結果)

凄絶EXを飲み続けた感想をまとめてみたぜ。

服用期間 3ヶ月
期待度
Good ・即効性が高い
Bad ・割高価格でしかも単品購入しかない