ウソ?ホント?精力剤調査隊リターンズ!

精力剤選びでもう騙されたくない!と思うなら、調査隊を信用してみないか?最高の精力剤で人生を謳歌しようぜ。

*

凄十のグミサプリ凄GUMIの効果を調べてみた:突撃口コミ体験レポートFile.225

「凄十がお菓子産業に殴り込み!」by調査班H

どもどもっ!
マジでコンビニが好きな調査班Hです。

自炊しないとダメだなとは思っているんですが、新しい商品があるとつい買っちゃうんですよ。

ちなみに最近のお気に入りはセブンイレブンのななチキ。
あれはコンビニチキンの王様と呼ばれてるファミチキと比肩するうまさですわ。

さてさて。
そんな明日より今を楽しむような食生活をしている俺が調べたのは【凄GUMI】なるアイテム。

口コミによると勃起力増強に一役買いそうなグミとのこと。
つまり、勃起サプリじゃなくて勃起グミということですな。

凄GUMIの販売元は宝仙堂。
精力剤とか精力ドリンクに詳しい人ならピンと来たと思いますが、あの凄十シリーズを作っている会社。

凄十は「値段が安い」「入手しやすい」「安全性が高い」の3要素が揃っているから、幅広い年代から人気です。

それに、効果だってそれなりに期待できるとイイコトづくめ。
本来は疲労回復や活力増強用のアイテムだから、女性が飲んでも問題なしっていうのも嬉しいポイントじゃないですか?

そんな凄十がとうとうグミサプリにまで手を出したんです。

お菓子として食べられるので、今までのような精力剤や精力ドリンクよりもよっぽど親しみやすくなったなーと思います。

この記事ではそんな凄GUMIについてあれこれ書いているので、凄十ファンの人やグミマニアの人は是非最後まで読んでくださいな。

凄GUMIってどんなグミサプリ?

まずは凄GUMIがどんなグミなのか簡単に紹介します。
グミで勃起力を増強できるなんて言われても、普通は眉唾ものですからね。

  • 普通のグミより少し値段が高い
  • 売り切れていることが多く入手が困難
  • 精力剤でよく見かける成分が多く配合されている
  • 弾力性が高いグミで噛みごたえ〇
  • 味はコーラ風味
  • 口コミ評価は高い

さすが宝仙堂。

グミのノウハウなんてまったくないと思うんですが、それでも美味しいと言われているグミを作り出したんですから。

ただの勃起グミじゃなくて、おいしい勃起グミを作れる会社は多くないと思いますね。

食べてみないと分かりませんが、噛みごたえがあるのは個人的にかなり評価したいところ。
やっぱりぐにっとしてるグミじゃないと食べた気がしないのは俺だけ?

あと、凄GUMIの入手難度は結構高いですね。

コンビニやドラッグストアでも買えるらしいんですけど、俺は見たことありません。
今回の調査だってAmazonで買いましたから。

他にヤフオクや楽天でも購入できますね。
売り切れるほど人気なのか、それとも品薄商法を狙っているのか。

グミサプリはどれも人気が高く、特にペニスに効くのは固定ファンも多いから、おそらく前者でしょうなあ。

そんな凄グミの成分を徹底的に調べてみました。
効果のあるなしは成分で大体分かりますからね。

凄GUMIの成分

スッポン黒焼粉末、トナカイ角末、マカエキス末、カカオ抽出物、高麗人参エキス粉末、ムクナ末、マカ末、ガラナ末、ローヤルゼリー、亜鉛酵母etc.

グミとは思えない成分の数々。
というか、配合量は違うだろうけど、凄十ドリンク以上に有効成分を配合していますね。

宝仙堂の本気度合いが分かります。
グミとはいえ決して俺たちは手を抜かないぜ」みたいな強い心意気をひしひし感じますね。

配合成分の特徴としては、新陳代謝能力を上げるものと発奮作用があるものが多いです。

どちらも勃起力を高めるのに効果的な作用。
もし勃起力が強くできなくても、疲労とストレスの軽減には確実な効果がありそうですな。

凄GUMIを実際に食べてみた

特徴や成分を調べた限りの印象では、今市場に出回っている勃起グミの中で一番クオリティが高そうです。

プラシーボ効果しか期待できないグミサプリって結構ありますしね。(グミに高望みしすぎと言われればそれまで)

この印象通りのグミなのか、それとも全然別物だったのかを知るために、実際に凄GUMIを購入して食べ続けました。

そのレビュー記事を書いていきます。

凄GUMIは1袋に14粒入り。
サイズはそこそこ大きめのハードグミで、カロリーはちょい高めですな。

1日に食べる目安とかはまったく書かれていないんですが、1日2粒が理想だと思いますね。

これは1日1粒だと効果が出るまでに時間がかかりますし、逆に1日に何粒も食べるのはかえって体に負担をかけると思いますから。

見つけたら即買いが安定か?

凄GUMIは中々見つからない勃起グミですが、もし店に置いてあったら即買いしても良いレベル。

というか、お金に余裕があるなら買い占めてもいいかも。

いわゆる大人買い。
大人のグミを大人買い(笑)

なんで即買いをオススメするのか。
理由は2つありますね。

  • 単純にうまい!果物系のグミに飽きた人に特におすすめ
  • ムラムラとする効果がある!

ペニスをバッキバキに勃起させるような強い効果はなかったですね。

サプリじゃなくてグミと考えれば仕方ないことですが。
というか、逆にグミなのにムラムラする効果があったということに驚き。

仕事の休憩中とかに食べるとちょっと収まりつかないかも。

で、単純に美味しいんですわ。

製菓メーカーとタッグ組んで作ったと疑うレベル。宝仙堂の本気を感じました。

口が寂しいときのお菓子としてうってつけかも。
むにむにとした歯ごたえも満足感アップに一役買ってますしね。

調査員Hの辛口チェック(調査結果)

凄GUMIは女子供が食べるにはちょっとだけ刺激的かも。
問題はないと思いますが、女性や子供が食べるなら1日1粒が目安でしょうね。

そんな凄GUMIの感想をまとめました。

服用期間 1ヶ月
期待度
Good ・凄十ドリンクやサプリ並みの満足感を得られる
・おいしい!
Bad ・全然入手できない
・長期間食べるとなるとちょっとコスパが悪い