ウソ?ホント?精力剤調査隊リターンズ!

精力剤選びでもう騙されたくない!と思うなら、調査隊を信用してみないか?最高の精力剤で人生を謳歌しようぜ。

*

DHC亜鉛サプリで精子はドバドバにできる!?【妊活男子は必見】

「妊活にあまりお金をかけたくな人向け」byひでお

オッス!
精力剤調査隊の隊長、ひでおだ。

この記事では男性の妊活に関するある噂の真相について迫っているぞ。

題して「DHCの亜鉛サプリを飲めば妊活成功率は上がるのかどうか」

男性の妊活といえば精子、精子といえば亜鉛。
ということで、男性の妊活を円満に成功させるために亜鉛サプリに頼る人ってめちゃ多いんだよな。

その考え方は何も間違っていない。

で、その亜鉛サプリの選択でDHCの亜鉛サプリを選ぶ人の数って案外多いんだよ。

DHCの亜鉛サプリを選ぶ理由はなんとなく分かる気がするわ。

  • コンビニやドラッグストアで購入できるから入手しやすい
  • DHCという有名企業が作っているから安心して飲める
  • なにより安い

全員が全員、これらの理由で選んだとは言わないけど、大体の人にはあてはまるんじゃないか?

良いこと尽くめって感じがするもんな。

でも、安さや入手しやすさ、安全性を気にするあまり、一番大切なことを忘れていないか?

亜鉛サプリで一番大切なこと。

それは「亜鉛のはたらきを実感できるかどうか」

いくら安くて、入手しやすくても、効果が弱い亜鉛サプリなら妊活向きとは言えんわな。

この記事ではDHCの亜鉛サプリを飲み続けることで精子をドバドバにできるのかという疑問について答えているぞ。

DHCの亜鉛サプリには妊活を成功に導くポテンシャルが秘められているのか。

精力不足なせいで妊活が上手くいっていない男性諸君は是非読んでいってくれ。

DHCの亜鉛サプリはパワー不足?

まずはDHCの亜鉛サプリのスペックをざっと洗い出してみたぞ。

配合成分(30日用)

  • 亜鉛……15mg
  • クロム……60µg
  • セレン……50µg

あとは調整用の成分がいくつか含まれてるけど、メインとなるのはこの3種だ。

まさに名前の通り亜鉛サプリって感じだな。

他の成分は余計と言わんばかりに配合していない。(DHCのサプリって大体はそんなサプリばかりだけどな)

この配合成分を踏まえた上で、結論からハッキリ書こう。

DHCの亜鉛サプリで精子がドバドバ出るようになるとは到底思えないな。
ぶっちゃけパワー不足なんだよ。

DHCが作っているだけあってかなり安全性が高い。
作りはシンプルだし、1日の摂取目安量に届かないラインの配合量と、副作用が生じにくい作りになっているな。

ただ、それが裏目になることだってあるんだよ。
ぶっちゃけDHCの亜鉛サプリ程度だと物足りないんだよな。

DHC亜鉛サプリとエビオス錠で精子ドバドバ大作戦

DHCの亜鉛サプリに強力な効果はない。
これは仕方のないことだ。

サプリにおいて安全性を高めるってことは、強い効果を手放すってこととほぼ同じ意味だからな。

「じゃあ、DHCの亜鉛サプリで妊活はできないってことか?」

残念ながらその通りだ。
ただ、それはDHCの亜鉛サプリだけを飲み続けた場合の話だけどな。

パワーが弱いなら、他のサプリでパワーを補えばいいじゃん!
つまり、DHCの亜鉛サプリのはたらきをサポートしてくれる別のサプリと飲み合わせれば大丈夫なんだよ。

オススメはアサヒから出ているエビオス錠との飲み合わせだな。

エビオス錠には胃腸の吸収効率を高めるって作用に期待できるんだよ。
だから、飲み合わせることでパワー不足なDHCの亜鉛サプリでも、十分に体に行き届くようになるから、結果としてドバドバ精子に近づくってワケ。

DHCもアサヒも名の知れたメーカーだから安全性はお墨付き。

たとえ、飲み合わせても副作用が出る心配は無用だぜ。

併せて購入してもお財布的にも厳しくないしな。
わりとベストタッグかもしれないぞ。

気になるやつは、下の記事も合わせてチェックしてくれ。

エビオス錠と亜鉛を併用して飲むと精液量が増えて快感度もアップする?!という噂を検証

最終手段は精力剤でドバドバを狙え

DHCの亜鉛サプリ×アサヒのエビオス錠の組み合わせよりもっと強く精子がドバドバ出るようになる方法。
それは精力剤を飲むことだ。

元も子もない話だけど、精力剤って元々そういうことを目的として作られているんだからな。
で、DHCの亜鉛サプリやエビオス錠は精力増強を目的として作られたわけじゃない。

そう考えれば、どちらの効果が強力かなんてのは一目瞭然だろ?

DHCの亜鉛サプリのいいところは、あくまで「値段の安さ」「入手のしやすさ」「安全性」だ。

妊活を成功に導くようなパワーの強さには期待できないってこと。

当たり前のことかもしれないけど、見失わないように。
適材適所は大事なことだぜ。