ウソ?ホント?精力剤調査隊リターンズ!

精力剤選びでもう騙されたくない!と思う君、当サイトを参考にしなさい。今こそ最高の精力剤を紹介しよう。

*

日興薬品の赤まむしドリンクの効果と評価感想レビュー136

「コンビニにあるからといって油断は禁物」by調査班A

どうも。
コンビニやドンキにある精力剤・精力ドリンクにも可能性を感じ始めた調査班Aです。
よく馬鹿にされがちなアイテムですが、それでもずっと商品棚にあって新作も出続けているってことは需要が高いってことですよね。

コンビニやドンキにありがちな精力剤と言えば、マカ系、ウコン系、にんにく系とほとんどが植物系。
メーカーとしても素材を入手しやすいし、加工もしやすいんでしょうね。
だからこそ、俺はあえて動物系のものを調べてみることにしました。

今回調べたのは日興薬品の赤マムシドリンク
しかも、元祖と言われている日興薬品の赤マムシをガッツリ調査しましたよ。

日興薬品は創業46年と結構長くやってる会社。
その代表作が赤マムシドリンク。

最近、まさかのデイトナとコラボしてボトルデザインを変えたこと知ってる人いる?(笑)
ロングセラーを続けつつも、リニューアルを忘れない向上心。(方向性はさておき)

そんな赤マムシドリンクを実際に買って、飲み続けて、分かったことを書いていきます。

赤マムシドリンクはコンビニや薬局レベルを超えている?

まずは日興健康の赤マムシドリンクがどんなドリンクなのか特徴から紹介します。

  • 最古参のエナジードリンク
  • 飲むことで期待できる効果は「勃起力増強」と「性欲増強」
  • 1本あたりの値段が約110円とかなり安い
  • ドリンクタイプだから即効性に自信あり
  • 配合成分は約20種類と控え目

ブームって書いていいかどうかは分かりませんが、日に日にエナジードリンクの種類って増えてきていますよね。
レッドブル、モンスターエナジー、バーン、ビーストアイ、ロックスター、シャーク、ライジン、サムライドetc.

新しいものだけじゃなくてオロナミンCやエナジージムのような昔からあるものだって今なお売れ続けています。

でも、それらエナジードリンクより昔に発売されたのが日興健康の赤マムシドリンクなんです!
これ、もう、エナジードリンクの父って言っても過言じゃないかも。

実は今回、デイトナコラボでボトルデザインは大きく変わったものの。主要成分の種類や配合量はそれほど大きく変わっていないんですよね。
メーカーとしては「愛されているものなのに何を変える必要があるの?」って感じなんでしょうね。
正論だと思います。

そんな赤マムシドリンクの成分を詳しく見ていきましょう。

滋養強壮系の成分たっぷり

赤マムシ、ウコン、ウメエキス、コラーゲンペプチド、ザクロエキス、スッポンエキス、ブルーベリーエキス、ローヤルゼリー、etc.

これが赤マムシドリンクの主な成分。
精力剤やペニス増大サプリと比べると、聞いたことある成分がたくさんあるんじゃないですか?

多分、エナジードリンクに配合されがちな成分ランキングなるものがあれば、すべて上位にあってもおかしくない成分ばかりです。

やはり一番の注目ポイントは赤マムシ成分。
赤マムシには強力なアミノ酸がたくさん配合されていて、特に疲労回復効果と疲労軽減効果に影響大。
疲れていると勃起しなくなったり、勃起してもどこか柔らかかったり、そもそも性欲がわかないからセックスとかオナニーしようと思い立たなかったりしますよね。

赤マムシはそんなだらしないペニスを奮い立たせてくれる成分ってことです。

日興健康の赤マムシドリンクを実際に飲んでみた

口コミを見る限りデイトナ仕様のパッケージは人気みたいですね。
エナジードリンクって奇抜なデザインのものが多いから、その風潮に寄せてきたのかなって感じ。
俺もわりと好きですよ。

でも、見た目の良さと中身の良さはまったく関係ナッシング。
ということで、実際に飲んで勃起力と性欲を強くできるかどうか確かめてみました。

効果があるのは大前提。
欲を言えばドリンクタイプなんだから早めに効果が出ること。
これらを願いながら毎日1本飲み続けてみました。
ちなみに今回は真面目な調査ということでそのまま飲みましたが、赤マムシドリンクはジュースやお酒で割って飲んでも大丈夫ですよ。

あくまでエナジードリンクと思おう

日興健康の赤マムシドリンクはエナジードリンクであって精力剤ではない。
正直、この当たり前のことをちょっと忘れていましたね……
過度な期待を寄せすぎての調査だったと反省。

さすがにドリンクなだけあって、即効性を確かめることはできました。
飲んでしばらくするとムラムラッとするんですよ。

気持ちが前向きになるというか、テンションが上がるというか、そんな感じ。
これが性欲増強効果なのかなと思いましたね。

ただ、本命の勃起力を強化する効果はハッキリと確認できたわけじゃないです。

ペニスの血流はあまり変わってないから、勃起ペニスが硬くなったワケではないですし、持続時間もそこまで伸びませんでしたね。
興奮しやすくなったから、勃起しやすくなったかなー程度に受け止めましょう。

つまり、日興健康の赤マムシドリンクは精力剤と比べるとかなり効果が弱いと言っても過言じゃないです。

でも、考えてみればそれは当たり前。
なにせ赤マムシドリンクはエナジードリンクなんですから。

で、エナジードリンクとして考えるならペニスに与える影響がなかなか大きいんですよね。
だから、精力剤を買うまでには至らないけど、ちょっとペニスを強くしたいなって人なら試す価値はあるんじゃないかと。

調査員Aの辛口チェック(調査結果)

日興健康の赤マムシドリンクを調査した結果をまとめました。

服用期間 3ヶ月
期待度
Good ・目に見えて分かる増大効果があるからモチベーションを維持しやすい
・とにかく安い
・飲みやすいし後味も悪くない
Bad ・精力剤と思ってはダメ