ウソ?ホント?精力剤調査隊リターンズ!

精力剤選びでもう騙されたくない!と思う君、当サイトを参考にしなさい。今こそ最高の精力剤を紹介しよう。

*

ユンケル皇帝液の効果と評価感想レビュー137

「ここ一番の元気ブースターでしょ?」by調査班V

どうもどうも。
調査班Vです。
炭水化物ダイエットってあるけど、炭水化物を摂らずしてどうやってエネルギー作ってるんだって思いません?
僕はああいう断食・偏食ダイエットは結構嫌いです。

さて。
今回僕が調査したのはユンケル黄帝液
多分、この名前を聞いたことがないって人はかなり少ないだろうなって思います。

ちなみに精力剤でもなければ、ペニス増大サプリでもありません。
ユンケル黄帝液はただの栄養剤です。

「なんで精力剤じゃなくて栄養剤を調査してるんだよ。バカか。」
こう言いたい人もいるでしょうね。
精力剤調査隊って名前は嘘かと。

でも、ユンケル黄帝液を精力剤として飲んではダメなんて誰も言ってないよね?

飲めば元気になるのは周知の事実。
ならば、ペニスの機能底上げにも使えるんじゃないかって思うのは仕方のない話。

そんな経緯で今回は「ユンケル黄帝液を精力剤として使うことはできるのか」を調べてみました。

そもそもユンケル黄帝液ってどんなドリンク?

野球選手のイチローがCMに出てることで知られているユンケル黄帝液。
役者じゃないのに結構おいしそうにゴクッと飲むとかイチローは役者としてもやっていけたんじゃ……?(笑)

そんなユンケル黄帝液ですが、実はかなり昔から売られているって知ってました?
1967年から売られているんですよ。
つまり、半世紀くらい売れているロングセラー栄養剤ってこと。
やるな、佐藤製薬。

ユンケル黄帝液は「残業の心強い味方」「風邪引いたときの栄養チャージ」として扱っている人が多いと思います。
飲んだことある人なら分ると思うんですが、飲むと本当に気持ちも体もみなぎってきますからね。
ちなみに公式は5つの効果・効能を謳っています。

  • ストレスの軽減
  • 加齢が原因の疲労の軽減
  • 肉体の疲れの軽減
  • 内臓の疲れを和らげる
  • 慢性的な気怠さを和らげる

5つも効果あるけど、これ、「広い意味での疲労回復」の一言で終わりますね。
疲れたらとりあえずユンケル黄帝液飲んどけって感じなんでしょうね、きっと。

そんなユンケル黄帝液の成分を詳しくみて、精力剤に値するかどうか調べてみました。

ユンケル黄帝液の成分は精力剤並み?

ユンケル黄帝液の成分は以下の通り

  • 半鼻チンキ 100mg
  • シベットチンキ 250mg
  • ゴオウチンキ 250mg
  • 人参乾燥エキス 10mg
  • 西洋サンザシエキス 3mg
  • ジオウ乾燥エキス 30mg
  • ローヤルゼリー 100mg
  • ビタミンB1硝酸塩 10mg
  • ビタミンB2リン酸エステル 5mg
  • ビタミンB6 10mg
  • ビタミンB12 5μg
  • ビタミンE酢酸エステル 10mg
  • ニコチン酸アミド 5mg
  • パンテノール 10mg
  • コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 120mg
  • 無水カフェイン 50mg

これがユンケル黄帝液のすべて。
配合成分だけじゃなくて、その配合量も記載しているのは高評価。
やっぱり配合量で効果って大きく左右されますから。

配合されている成分の特徴は滋養強壮作用を高めるものばかりを集めた感じですね。
動物系と植物系の成分をバランスよく配合しているので、体質で効果が変わるってことも少ないでしょう。

ちなみにこのバランスよく配合するっていうのは優秀な精力剤の条件でもあります。

成分を調べた限りでは、ユンケル黄帝液は精力剤というより強壮剤って考えたほうがよさそうです。
精力を高めるための成分が何一つ入っていませんからね。

ただ、疲れを取りのぞくことは勃起力を高めることに繋がってくるので、勃起力増強剤としてとらえるのもアリかも。

ユンケル黄帝液を実際に飲んでみた

本格的な精力剤として使うことはできなさそうですが、コンビニやドラッグストアでカンタンに入手できるプチ精力剤としてなら使えそうなユンケル黄帝液。

実際に勃起力を一時的にでも高められそうなドリンクとして使えるか調べてみました。

ユンケルは1日1本目安。
飲みすぎるとかえって体に毒ですね。
あと、酒やジュース、お茶で割って飲むこともおすすめしません。

過度な期待は絶対にNG

さすがユンケル。
調査を終える頃には前よりは疲れにくくなったなとは感じました。
精神的にもタフになった気がしますしね。(プラシーボではないはず)
割と高いから毎日飲み続けるのは大変ですが、それに見合うだけの効果は確実にあると思います。

ただ、やはりペニスの機能を底上げするには至りませんでしたね。
たしかに勃起する頻度はやや上がりました。

でも、勃起の持続時間や硬さは特に変わりませんでしたし、精子やペニスサイズはまったく変化なしです。
精力剤はペニスを総合的に強化してくれるものが多いことを考えれば、ユンケルを精力剤として扱うのは精力剤に失礼かな、と。

調査員Vの辛口チェック(調査結果)

ユンケル黄帝液を3か月飲み続けた感想をまとめました。

服用期間 3ヶ月
期待度
Good ・コンビニやドラッグストアで簡単に入手できる
・飲みやすい
・第2類医薬品ということ
Bad ・そもそも精力剤じゃない