ウソ?ホント?精力剤調査隊リターンズ!

精力剤選びでもう騙されたくない!と思うなら、調査隊を信用してみないか?最高の精力剤で人生を謳歌しようぜ。

*

ブルーエイド(BLUE AID)の効果と使い方を調べてみた!増大クリームの評価とレビュー:突撃口コミ体験レポート File.284

「この手の増大クリーム増えたよなあ、と」by調査班H

どもどもっ!
この前、生まれて初めて男性用の紐パンを初めて履いた調査班Hです。

酒に酔っぱらっての愚行だったんだけど、履いた自分を鏡で見た瞬間に酔いが一気に冷めましたね。
まさに絶句(もちろん、悪い意味で)

好きな人のためとはいえ、男性に紐パン姿な自分を晒せる女性の強さというものを身をもって実感しました。

さて。
そんな俺の痴態報告はさておき、今回は【ブルーエイド(BLUE AID)】なるアイテムについて調べました。

2chで少し話題になったこともあるアイテムなので、名前なら聞いたことがあるという人はきっと多いはず。

ブルーエイドの正式な名前は【ブルーエイド(ブルーマトリクス+ブルービット)】です。

ちなみにブルーマトリクスはペニス増大ジェル、ブルービットもペニス増大ジェル。

つまり、ブルーエイドは2種類のペニス増大ジェルを利用してサイズアップを狙うアイテムのことなんですよ。

以前、調査隊で調べた「ブルーロック&ボディステッカー」や「XIペニス増大キット」とも似ていますが、同梱されているアイテムがどちらも増大ジェルというのはブルーエイドが初めてではないでしょうか。

ただ、こういう奇策じみた売り方って個人的に上手くいくイメージないんですよね。

そもそも、「ジェルを2種類に分ける必要あったの?」と聞かれたら、メーカー側も少し困りそうな気がします(苦笑)

この記事ではそんな飛び道具っぽい精力ジェルことブルーエイドについてあれこれ書いています。

成分や口コミ評価、使い方、使用感など書いているので、購入検討中の人は是非ぜひ参考にしてくださいな。

ブルーエイドってどんな増大ジェルクリーム?

まずはブルーエイドの詳細を書いていきます。

  • 元々はアメリカで販売されていたペニス増大ジェルクリーム
  • 期待できる効果は「ペニス増大」と「勃起力増強」
  • セックス用のローションとしては使えない
  • 値段はそれほど高くない
  • 口コミ評価は可もなく不可もないけど使い方に戸惑っている人が多かった
  • 副作用報告はなし
  • 公式サイトだけでなくAmazonや楽天でも購入可能

これがブルーエイドの特徴です。

調べて分かったことですが、やっぱり使い方に戸惑っている人は多かったですね。
2chでも「どうやって使えばいいのこれ?」みたいな書き込みがチラホラありましたし。

使い方については、後ほど僕が実践した使い方をレクチャーしますから、どうしても使いたいっていう人は、参考にしてくださいね。

そんなブルーエイドに配合されている成分を詳しく紹介します。

ブルーエイドの成分

  • ブルーマトリクス
    カプロオイルテトラペプチド、アセチルデカペプチド、オリゴペプチドetc.
  • ブルービット
    オタネニンジン、センブリ、イチョウ葉、トウガラシ果実、ショウガ根茎、ニンニク根etc.

ブルーマトリクスに配合されている成分は「吸収力を高める成分」と「成長ホルモンの分泌を促す成分」が多いですね。

で、ブルービットは「血流をスムーズにする成分」が多いと。
たしかに成分だけを見るならペニス増大も勃起力増強も成し遂げられそうな気がします。

ただ、パワーに欠けるというのが俺の本音

血流促進成分にしろ成長ホルモンの分泌促進成分にしろもっと効果が高いものがあるのに、なぜそれを配合しなかったんだと。

シトルリンやアルギニン、オルニチンのような超定番の成分がまったく配合されていないっていうのはマイナス評価です。

これだと強力な効果は期待できそうにないですね。

実際にブルーエイドを使ってみた

今までにないペニス増大ジェルだからかなり面白そうだとは思うんですが、調べれば調べるほど微妙な気分になりますね。
微妙に物足りない感がすごいです。

悪くはないけど、特別よくもない増大ジェルというのが事前に調べられることを調べ尽くした俺の評価。

ということで、最終チェックとして実際にブルーエイドを使い続けてみました。
3セット購入して3か月使い続けるのもよかったんですが、ペニス増大ジェルは即効性も売りの1つなのであえて1セット購入で。

使うタイミングですが、極力オナニーをするときのローション用として使いましたが、オナニーをしない日はお風呂上りに使うようにしました。
ペニスの血流がいいときに塗り込むと効率がよくなりますからね。

そこで、ブルーエイドの正しい使い方をレクチャーするので是非覚えてください。

ブルーエイドの正しい使い方(僕が実践した塗り方)

  • ステップ1:ブルーマトリクスとブルービットを1:1の比率で手に取る
  • ステップ2:手のひらでよく混ぜる
  • ステップ3:その混ぜたものをペニス全体に塗布する
  • ステップ4:竿の根元から亀頭まで塗りこみ5~10分ほど放置
  • ステップ5:そのあとお湯か水で洗い流す

このステップ1~ステップ5まで一連の流れを1日1回する

これがブルーエイドの正しい使い方。
調べるまで交互に使えばいいのかなとか思っていたんですが、どうやら混ぜ合わせて使うのが正解みたい。

それなら最初から混ぜたものを販売しろよ。使うの面倒だろコノヤロー。」と思いながらペニスに塗り込みました。

精力剤でもあえて何種類かに分けて販売し、一緒に飲むタイプのものが流行っていますし、今はこういうのが主流なんですかね。

他の増大ジェルでもいいんじゃないかな

ブルーエイドは2chや口コミ評価通り可もなく不可もなくって増大ジェルでした。
効果がないわけではないんですが、それほど強力でもなかったんです。

2種類のジェルを合わせるのは画期的だと思ったんですがね。
ぶっちゃけ従来のペニス増大ジェルとの違いがあまりよくわからなかったかな、と。

ちなみに気持ちよさは上々でした!
キメ細かいのは当然で、2種類のジェルを混ぜ合わせているときに人肌温度にもなるから、違和感まったくなく使えましたね。

結論。

鳴り物入りで販売開始した割には、普通のペニス増大ジェルとあまり違いがない。

値段もあまり変わらないし、特別な理由がないなら普通のペニス増大ジェルでも問題なさそうかなと思いました。

調査員Hの辛口チェック(調査結果)

最後に、ブルーエイド(ブルーマトリクス+ブルービット)の調査結果をまとめます。

使用期間 3ヶ月
期待度
Good ・使ってみて気持ちよかった
・大手通販サイトで購入できる
Bad ・期待したわりには効果は普通